グローバルライフ株式会社|物流施設の屋根に太陽光発電を建設

こんにちは、グローバルライフ株式会社です。
毎日暑い日が続いていますね。
エアコンが欠かせない毎日ですが、この夏は電気代もかかりそうです。
そんな中、物流施設の屋根に300世帯分もの発電をする太陽光発電を建設したという話題が上がっております。
本日はそちらのニュースをお届け致します。

物流施設の屋根に太陽光発電を建設、300世帯分を発電

JAG国際エナジーが東京都江東区の物流施設の屋根に、太陽光発電所の建設を開始。出力0.9MWで、一般家庭300世帯分の年間電力消費量に相当する発電量を見込む。

日本アジアグループ傘下のJAG国際エナジーはこのほど、「新木場物流センターII」屋上で太陽光発電施設「新木場ソーラーウェイ」(東京都江東区)の建設を開始すると発表した。

新木場ソーラーウェイは、日本ロジスティクスファンドが実質所有する新木場物流センターIIの屋上にハンファQセルズジャパンの太陽光パネルを設置。出力約0.9MW(メガワット)で、一般家庭約300世帯分の年間電力消費量に相当する発電量を見込む。これにより、年間約500トンのCO2削減効果が見込まれるという。

発電した電力は全量を「再生可能エネルギーの固定買取価格制度(FIT)」を利用して東京電力パワーグリッドに売電する計画。EPC事業者は日本ベネックス(長崎県諫早市)。なお、同発電所は、東京都が進めている官民連携再生可能エネルギーファンド事業において投融資された案件となる。

太陽光発電所を建設する「新木場物流センターII」 出典:JAG国際エナジー

日本アジアグループではFITを利用した売電事業と、太陽光発電所などの企画・開発や運営業務を行う受託事業などを、JAG国際エナジーを中心に展開している。売電事業では、2018年に入り、宮城県名取市(2018年3月完成、出力26.3MW)、北海道湧別町(2018年1月完成、出力1.9MW)、北海道佐呂間町(2018年3月完成、出力1.4MW)などの太陽光発電所が新たに稼働し、稼働済みの発電所は65カ所、合計で155.4MWを超える規模となっている。

参考URL
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1807/09/news035.html

いかがでしたでしょうか?
今後もこういった建設がどんどん進んでいくことを期待したいですね!

太陽光発電、スマート電化のことなら、ぜひお気軽にグローバルライフまでお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちらから

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

グローバルライフ株式会社 | Global Life
〒130-0013 東京都墨田区錦糸3-2-1 アルカイースト4F

TEL 03-6853-8800
FAX 03-6853-8801

お客様窓口 お問合せ/お見積り

TEL 0120-997-229

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

最新投稿

  • グローバルライフ株式会社|物流施設の屋根に太陽光発電を建設

    こんにちは、グローバルライフ株式会社です。 毎日暑い日が続いていますね。 エアコンが欠かせない毎日ですが、この夏は電気代もかかりそうです。 そんな中、物流施設の屋根に300世帯分もの発電をする太陽光発電を建設したという話 …

  • グローバルライフ株式会社|市が協力して取り組む発電

    こんにちは。グローバルライフ株式会社です。 少しずつ、でも確実に手を広げているエコ発電。 本日は、市が協力し合って取り組み始めた現状をご紹介します。 ごみ発電と太陽光発電を地産地消、首都圏の2都市が共同で電力小売に乗り出 …

  • グローバルライフ株式会社|京王電鉄が岩手県でメガソーラー事業

    こんにちは。グローバルライフ株式会社です。 京王電鉄が太陽光発電事業を手掛けることを発表しました。 本日の話題はこちらです。 京王電鉄が岩手県でメガソーラー事業、2カ所で2.8MW 京王電鉄が岩手県宮古市内の2カ所でメガ …

  • グローバルライフ株式会社|太陽光発電の安全強化

    こんにちは。グローバルライフ株式会社です。 太陽光発電で重要なパネルを支える架台。 この安全面については、以前からずっと取り上げられてきました。 天災の威力は時に想像を絶するものがあります。 そのような場合にでも耐えるこ …

^